« 2009年8月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年1月

2010年元旦の川越八幡宮【南通町】

昨年Blogの更新をさぼりすぎたので、今年は(今のうちは)まめに。

ということで、我が家の毎年恒例の初詣は川越八幡宮です。

初詣だけでなく、何かあると川越八幡宮ですね。

昨年秋にも、三番目の子どもの七五三で、お世話になりました。

川越総鎮守でもあり、小学校の学区内の神社であり、思い起こすこと約25年前にはボーイスカウト(高校生なのでシニアスカウト(当時名称))の奉仕活動で大晦日から元旦にかけて参拝客にお神酒と甘酒を配っていた、なんていうところからでしょうか。

20101 そんな川越八幡宮ですが、年々元旦の参拝客が増えている気がします。

十年くらい前に一番目の子どもを連れてきた時は、車でさっときて、そんなに並ばず、すぐにお参りをして帰ったものでした。

大晦日から元旦にかけての夜中は、先着何百名かに記念品を配っているために大行列でしたが、今や元日午前中も大行列であります。

今年にいたっては、本殿から東に向かって2つの鳥居があるのですが、参拝の順番待ち行列は2つ目の鳥居の先まで列がつながっておりましたし、車も川越街道の参道入り口にあるラーメン屋:近喜屋のところまで駐車場の空き待ちで連なっていました。

川越駅にも近く、クレアモールといったショッピング街にも近く、便利なところに位置していますので、たくさんの方が参拝にこられるのかもしれませんね。

川越八幡宮は、初詣だけでなく、我が家のように七五三のお参りもあります。

また境内には様々な木々があって、3月から4月にかけてなんかは、垂桜がきれいです。

それから、境内には足腰健康の神様である民部稲荷神社もあることからだと思うのですが、6月には子ども相撲大会なんかも開催されます。

茅の輪くぐりなんかもやっていたような。

丸広の裏通り・八幡通りからも参道がありますので、買い物がてら、ぶらっと寄ってみては如何でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜多院初大師とだるま市2010【小仙波町一丁目】

2010年となりました。

昨年は、PCが壊れたり、やっと直せたと思ったら、写真ファイルを全て保存していた外付HDDが壊れてしまったり、と、泣けてくることばかりで、このBlogをほとんど更新せぬまま終わってしまいました・・・。

(どなたか、リーズナブルな価格でデータ復旧をやってくださる業者さんをご存じないですか??)

今年はどんな年になるやら。

例年お正月は、0時と同時に地元の仙波氷川神社でお参りをし、ひと眠りしたところで午前中に川越八幡神社にお参りします。

が、大みそかに飲みすぎて爆睡し、仙波氷川神社には行けませんでした・・・。

と、2010年初めからどたばたしておりましたが、本日1月3日は毎年の喜多院だるま市に行ってまいりました。

周辺道路は朝から混雑しておりましたが、我が家は今年は夕方のだるま市であったことから、参拝客もだいぶ少なくなっていましたし、だるまもかなり売れていました。

20101 まずは昨年買っただるまを納め所に納め、

20102 山門を入ってすぐ右手の、毎年購入している、「今井だるま」さんで、いつものサイズのだるまを購入です。

写真だと見にくいですが、真ん中やや右の、肩のあたりにライトがきていてマスクをしているおじさんからいつも買ってます。

最初1500円と言われただるまを1000円にして頂きました。

今年こそいいことがたくさんあるといいですね。

Blogの更新も頑張ろう。ほんときまぐれになってしまった・・・。(反省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年3月 »