« 旧・古谷村の中心【古谷上】 | トップページ | 富士見町ポケットパーク【富士見町】 »

川越街道のけやき並木【富士見町】

久々に家の近所のスポットです。

川越街道は名前の通り江戸から川越を結んだ街道です。

現在は国道254号線として多くの車が行き来する道になっています。

上福岡を越えて川越市に入ると旧の川越街道と国道254号は分かれ、国道16号線と交わる烏頭坂付近で再び合流します。

その昔は烏頭坂より北側の川越街道も国道254号だったのですが、国道254号はバイパスができて小仙波付近まで国道16号線と共用し、東に迂回するルートを通るようになっています。

烏頭坂からそのまま旧の川越街道を行ったところが今回紹介するスポットです。

川越市内の旧川越街道は、上福岡から烏頭坂の区間はほとんどセンターラインもなく、また菅原町から大手町のあたりまでは片側一車線道路ですが路肩がほとんどないくらいで、やや狭い道路ですが、烏頭坂を越えて菅原町に入るまでの富士見町のあたりはしっかりと路肩あり、さらに両側に歩道が設けられ、他の区間より幅が広くなっています。

この広くなった富士見町の川越街道には、道の両側に大きなけやきの木が植えられ、けやき並木になっています。

1

写真は昨年の同時期に撮ったもので、今年の春に枝落としされたので、今は少しだけ緑の量が少なくなっていますが、短い区間ながらきれいな並木になっています。

市内のけやき並木だと、川鶴団地付近のがもっと長い区間を形成していますが、川鶴とともにここ富士見町の川越街道のけやき並木も川越市の「川越景観百選」に選ばれています。

 http://www.city.kawagoe.saitama.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1168908799708&SiteID=0&FP=search&RK=1215331991496

来週7月13日(日)は、富士見町にある富士浅間神社の初山です。

浅間神社周辺には駐車場が少ないので、川越駅近辺の駐車場に止めて歩いてくるのがよろしいかと思いますが(5分くらいですし)、このけやき並木、ちょうど通り道ですので、眺めてみてください。

(写真は、川越市立仙波小学校西側の歩道橋の上から撮ったものです。)

|

« 旧・古谷村の中心【古谷上】 | トップページ | 富士見町ポケットパーク【富士見町】 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川越街道のけやき並木【富士見町】:

« 旧・古谷村の中心【古谷上】 | トップページ | 富士見町ポケットパーク【富士見町】 »